睡眠の質を高めてくれる成分とは?

 

より良い睡眠を得るために、睡眠の質を高めてくれる成分はあるのでしょうか?

私たちの身体の60%は水分です。
そして糖質や脂質が20%、タンパク質が20%で占めていますが、このたんぱく質は必須アミノ酸、非必須アミノ酸を含めた20種類のアミノ酸から構成されています。

また皮膚や筋肉、ホルモンや臓器などの身体の大部分はアミノ酸からできています。

睡眠の質を改善する効果があるアミノ酸グリシン

体内で1日に数十グラムも作られている非必須アミノ酸であるグリシンですが、私たちの体内には至るところに存在していて実に様々な働きを担っています。 美容には欠かせないコラーゲンを構成しているのも約3分の1がグリシンです。 またグリシンはたんぱく質を作るだけでなく、神経伝達物質の1つとしても働きがあり、運動や呼吸感覚などの身体機能にも関わっています。 グリシンは、体内でつくられるだけでなく、食事からも摂取することができます。
特にホタテやエビなどの魚介類に多く含まれていますので、上手く食事にとりいれたいですね。

オルニチンにも睡眠の質を上げる効果がある。

オルニチンも体内に存在する非必須アミノ酸の一種です。 これは特に、しじみに多く含まれるている成分です。 オルニチンは肝臓の働きをサポートして、疲労回復する効果があります。 オルニチンは筋肉や肝臓にとどまらず、血液中を循環している遊離アンモニアに属します。 このオルニチンは血液中に溶け込んで体内を循環して有害なアンモニアの解毒を行い、肝臓の働きを助けます。 このことから、飲み過ぎて二日酔いになった時など、しじみのお味噌汁を飲むと良いと言われているのです。オルニチンは、身体の有害なアンモニアを肝臓で分解し、オルニチンサイクルに働きかけて疲労を回復させる作用があります。アンモニアは、エネルギーを生み出す時に出る老廃物のいつですが、このアンモニアが体内に過剰に発生することにより、身体の疲れを感じやすくなります。

オルニチンを摂取することで、ストレスを軽減したり気分や睡眠などの自覚症状を改善するということがわかっており、日頃から疲労を感じている人が、オルニチンを摂取すると、気分を鎮静化して落ち着けたり、睡眠の改善効果などがあることが示唆されています。

 

 

眠りの質を良くする漢方

眠りの質を良くするサプリメント

睡眠の基礎知識

睡眠の基礎知識

よく眠れる方法

眠れない原因

睡眠障害

Copyright (C)眠れない時.com 不眠症・睡眠障害の悩みを解決 All Rights Reserved